【浅草グルメ】つながーるバナナ

【浅草グルメ】つながーるバナナ

つながーるバナナ

浅草のバナナジュース専門店

 

演劇人による浅草グルメ紹介シリーズ!

浅草も土日はそこそこ人出が戻ってきた感もあって嬉しい限り。

感染が収束気味になってきたときこそ活気を取り戻していきたいものです。

 

 

さぁ、今回は新規店の紹介。

つながーるバナナだよ!

 

 

 

つながーるバナナ

お店の位置はドンキホーテのすぐそば。

たしか以前は浅草サムライフーズっていうたこ焼きやホットスナックのお店があったテナント。

250円弁当のデリカぱくぱくのお向かい、喫茶ブロンディのお隣さんですね。

プレオープンしたのが9/4で、土日祝日のみの営業としているようです。

 

 

つながーるバナナ

調べてみたら、西浅草にある『つながーるBAR』の姉妹店なんだそうですね。

ビューホテルの裏路地のほうにあって、通りかかるたびにカレーの看板が気になっていたお店。

しまった、そちらはまだ未訪問だった(汗)

タイミング見てそちらも伺いたいなぁ。

 

 

全てのものに終わりがある。バナナにはそれがふたつある。

ほい、このつながーるバナナ。

見ての通りのバナナ専門店です。

 

「全ての物には終わりがある バナナにはそれがふたつある」

 

初見だとこれが店名だと勘違いする人もいそう(笑)

最近の高級食パンの店名みたいな感もあるし。

ちなみはこれは昔からあるジョーク交じりのことわざです。

ドイツ版だとバナナではなくソーセージで表現されるんですって。

おもしろいよね(´∀`*)

 

 

バナナかき氷

取り扱いの商品はバナナジュースがメイン。

プレオープン期間中ということで通常価格500円が390円となっておりました。

あとはバナナたっぷりのかき氷が700円。

 

 

 

つながーるバナナのバナナジュース

バナナジュースは「濃厚」と書いてあるとおり、めちゃめちゃバナナ感。

ジュースというよりは、もうバナナクリームというか、バナナペーストというか。

重量感あってお腹にもしっかりと溜まります。

うまし。

 

 

バナナジュースと2歳児

我が子的にとってもヒットだったらしく、ずっと一人ですすり続けておりました。

あ、紙ストローの耐久度が低めなので持久戦より短期戦を推奨(笑)

 

 

ゴチソウサマー。

 

 

バナナ好きの人も、そうでない人も虜にする美味しいバナナジュースでございました。

かき氷もパフェ感あって美味しそうで気になりますね。

暑い季節もぼちぼち終わってしまいますが、これからいろんな季節メニューなど展開していくのかな。

 

この周囲はほかにも好茶台湾菠蘿油たこの鳴き声新カステラ、丸十精肉店などがあって、食べ歩き系が充実しております。

土日はキッチンカーも出張っているし、食の選択肢が多いのは楽しくて良いですね。

これからの浅草の再興に期待っ!

 

したらな!

 


つながーるバナナ

東京都台東区浅草2-11-1

営業時間 11:00~18:00(土日祝日のみ営業)

つながーるバナナ公式Instagram

浅草グルメカテゴリの最新記事