【ライフハック】UP-T(アップティー)でオリジナルTシャツを2,750円で作ってみた

【ライフハック】UP-T(アップティー)でオリジナルTシャツを2,750円で作ってみた

盟友・緑慎一郎のバースデープレゼントとして、Tシャツを作ってみた。

 

 

 

男が男にバースデープレゼントって難しいよね。

40歳の男に39歳の男が何をあげるべきなのか、正直さっぱり見当がつかなかった。

 

気軽に会いに行ける距離であれば「今日はメシおごるよ」ぐらいでいいんだろうけど、

こういうおごる系は当日じゃないと微妙な気がする。

しかし、父の日のようにネクタイや靴下を送るのもなんか違うしな。

 

お酒もアリだけどありきたり過ぎるし、ヤツは外で飲んで帰るイメージがあるから、家で晩酌するのかが疑問。

ほかのメンバーも酒を用意していた場合、とにかく荷物になる。

720mlクラスの酒瓶を数本荷物にして小田原まで帰るなんて、もう地獄以外の何物でもないだろう。

 

 

 

ということでチョイスしたのが、オリジナルTシャツ。

 

 

なんせ舞台監督を仕事としている男だ。

黒Tシャツはいくらあっていいはず。

デザインが稽古とかでも着れるし。

 

 

 

 

で、完成したのがコレ。

 

 

 

緑慎一郎Tシャツ

 

パンクドランカーのときの宣材写真を劇画調にしてプリントしてみた。

うん、なかなかいいんでない?

 

 

向かって左側は腕がフレームアウトしちゃってるけど、これは写真が元々そうだったから。

目立たないように枠をつけるか、装飾でごまかそうかと思ったけど、微妙になったので開き直ってこのままにした。

「切れてる男っていうメッセージを込めたかった」とか言ってごまかそうと思う。

 

 

 

緑慎一郎

 

うむ、この緑慎一郎、いい顔をしている。

行った加工は劇画調処理と白黒変換だけなんだけど、漂うコメディー感が優秀すぎるぞ緑よ。

 

 

 

 

アップTのオリジナルTシャツ

 

ちなみに布の質は良好で、満足レベル٩( ‘ω’ )و

100円アップで「ハイクオリティーTシャツ」ってのにしたおかげか、

よくある「薄すぎてスケスケの恥ずかしいTシャツ」にはならなくて済んだ。

 

プリント部分も丈夫で、よくある「1回洗濯機かけたらヒビ割れだらけになった」ってことはなさそう。

洗濯まだ試してないけど、そう簡単にプリントだめになるようには見えない。

 

さぁ、これで受け取って喜ぶのだ。

待っていろ緑慎一郎。

 

 

 

 

 

 

さてさて、

けっこうプレゼントの選択肢としてはいいんじゃないかな、オリジナルTシャツ。

 

費用もそれほどかかんないし、

写真画像さえ用意があれば、秒速で作れちゃいます。

(発注から手元に届くまでは5日ぐらいかかっちゃうけど)

 

 

 

いちおう手順をサクッとのせときまーす。

 

 

 

→UP-T公式サイト

 

公式サイトに飛んだら、「はじめての方へ」というボタンから進んでいくと、

アカウント登録画面にいけるので、そこでアカウント作りましょー。

 

作ったアカウントでログインしたら、「簡単デザインツールでTシャツを作ってみる」ボタンをポチッ!

 

 

 

 

デザインツールの画面では、自分が持ってる写真をアップロードして使うことが可能。

拡大縮小、縦横比変更、回転、色調変更、なんでもござれ。

 

 

 

 

 

こんなふうに文字入れも可能。

フォントはちょっと少なめだけど、色や大きさや角度は自由自在。

 

 

 

 

 

 

こんなスタンプなんかも多数用意されているので、

テキトーに配置するだけでもそれっぽいデザインが完成しちゃうという手軽さ。

 

あとレイヤー(層)の概念があるので多くの画像を重ねて使ったり、

表裏両方のデザインをしたり、できることは本当に多彩。

デザイナーとかいらないねコレ。

 

 

 

 

 

で、今回作ったのはこれ。

「ハイクオリティーTシャツ」を片面プリント、1色という条件で作って2,500円。

送料が都内で250円だったので、それを含めてもたったの2,750円で完成。

完全オリジナルで作ってコレは安い!!

 

 

昔はオリジナルTシャツ作ろうと思ったら、判代だけで10,000円とか平気で超えてたんですけどね。

最近は判代ゼロでいけるところも増えてきたらしく、何の心配もなく1枚から頼めちゃいます。

(さすがに今回のデザインのTシャツは量産したいとは思わないのでw)

 

かなり簡単なので、プレゼントのネタに困った際にはおすすめです。

ちなみにトートバックやタオル、ベビーロンパースなんかも作れます。

 

興味あれば試してみてくださいましー。

ライフハックカテゴリの最新記事