【ライフハック】Amazon Fire HD10 タブレットでZoomやった使用感

【ライフハック】Amazon Fire HD10 タブレットでZoomやった使用感

Amazon Fire HD10 タブレットでZoomやった使用感

firehd10

 

バレエ講師であるウチの嫁。

そのオンラインレッスンの環境を整えるため、生まれて初めてタブレットを買ったよ!

 

 

これだ!!

Amazon Fire HD10タブレット(15,800円)!!→Amazon

 

 

嫁はiPhoneユーザーなので本当はiPadが理想ではあったんだけど、このコロナ禍のせいでネット通販でも実店舗にもどこ探しても在庫がない。

いつ品薄が解消されるかもわかんないし、入荷されたところでおそらく価格は定価よりバカ高い取扱いになりそう。

じゃあiPad以外のタブレットはどうかってことで、今回Fireタブレットに白羽の矢が立ちました。

 

 

Fireタブレットはみなさん知ってのとおり、

Amazonが取り扱っているオリジナル激安タブレットです。

 

だって8インチなら1万円切っちゃうのよ?

俺が子供のころにゲームボーイ本体がそれぐらいの価格だったことを考えると、時代の流れってすごいなぁと。

単三電池で動く白黒のゲーム機と同じような値段でタブレット手に入っちゃうんだもん。

科学の進歩ってやつは恐ろしいぜ。。。

 

 

今回購入した10インチは1万6千円ぐらいで、Fireタブレットの中で一番ハイスペックなやつです。

まぁ、それでもFireタブレットはしょせんは激安タブレット。

 

タブレットとしてはiPadのほうが性能が段違いに良いのは当たり前なんだけど、

逆に言えば「Fireタブレットってそんなに悪いの?」ってのが気になる部分でもある。

使い物にならなきゃ、ただの安かろう悪かろうで、ただの安物買いの銭失いってやつだもんね。

 

 

そんなわけで、実際にFireタブレット(Fire HD10)が使用感どんなもんなのか。

今回のタブレット購入の第一目的はとくに「Zoomの使用感」だったので、そこにスポットを当てて使い心地を見てみたよ!

Zoom使用目的でFireタブレット購入を考えてるって人はひとつの参考にドーゾ!

 

※今回試したFireタブレットはHD10です。HD7やHD8と比べるとメモリなどの性能がかなり差があるのでご注意を。あくまでHD10の使用感ね。SPEC比較はこちらの画像からドーゾ。

 

 

1.Fire HD10 タブレットはZoomで、画面は何分割表示になる?

実は一番のポイントだったのがここ。

バレエレッスンを行うときは基本的に1対多になるわけだけど、生徒がいっぱいいたときに同時に何人までその姿を確認できるかが重要だった。

スマホだと4分割表示なので、生徒が20人とかいると何度もスクロールしないといけなくて厳しかったわけ。

そこを解消したくてタブレットを試したわけだけど・・・

 

 

 

結論!

 

 

 

 

FireHD10タブレットでZoomでの画面分割

 

Fire HD10 タブレットでもZoom画面は4分割でしたァーーーーん!(涙)

 

 

iPad用ギャラリービューでは9分割で見ることができるという情報があったので(iPad用ギャラリービュー)、10インチタブレットならいけるんちゃうかと思って期待していたんですが・・・結果は残念極まりないことに。

画面は十分に大きいんだから9人分出してほしかったなぁ。。。

なぜiPadだけ特別なんだろうか。

基本スペックが高いタブレットだけに許されている仕様なのか。

 

 

2.Fire HD10 タブレットを使ったZoomで、音や映像の遅延はある?

こちらもオンラインレッスンにおいては重要になるポイント。

これはバレエに限らずですが、講師の声や画像があまりに相手に遅れて届くようではレッスンに差し支えが出てしまうので。

これについては、まぁ大丈夫っぽい!

 

もちろん同時接続してる人数や、電波状況、相手の機器環境なんかによってもだいぶ変わるとは思いますが、

「平日日中に行った他県をまたいで通信した10人以上参加のオンラインダンスレッスン」で、致命的な音や画像の遅延は発生しなかった模様です(多少のズレはあります)。

 

 

3.Fire HD10タブレットを使ったZoomで、画質はどんなもん?

Fireタブレットはカメラ性能ではiPhoneやiPadに遠く及びません。

当然のように画質は悪くなるんだろうなぁと思ってました。

でも結論から言うと、そんな心配は必要なし。

 

なぜなら、Zoomはそもそもが画質が悪いから(笑)

 

Zoomは通信速度を安定させるため、Zoom側で自動的に画質を下げてデータ量を抑えています。

なのでハイスペックカメラで撮影しようが、ロースペックカメラで撮影しようが、一律で同じぐらいのデータ量におさえられちゃうワケ。

実際にZoomで同じユーザの映像を映して、iPhoneとFireタブレットで画質を見比べたところ「iPhoneのカメラは流石だね!」というような差は見受けられませんでした。

 

 

4.Fire HD10タブレットを使ったZoomでは、音楽が途切れる問題は解決する?

Zoomで音楽を使用したオンラインレッスンをした人が必ずぶち当たるのが、流してる音楽が相手の端末でブツ切れになる問題だそうで。

 

これは、Zoom側に自動でマイクで拾う音を選定する機能があるためです。

いわゆるノイズキャンセラーってやつで、早い話がZoomは会話をするためのアプリケーションなので、会話以外の音をできるだけシャットアウトするような調整を勝手にやってくれているわけ。

その結果として、流している音楽が雑音扱いを受けてしまいシャットアウトされ、相手の環境にうまく流れないわけです。

 

このノイズキャンセラー的な機能は、Zoomの設定でオフにすることができます。

設定方法はこの方のブログ記事にてどうぞ。→→旅するダンサー自由記 Zoomで音楽が途切れる・音源が相手側に聞こえない時の対処法

 

でもね、この設定が実はスマホではできないのです。

ブログ記事の説明にある『ミュートの右隣に「∧」という記号があります。』という「∧」が、

なんとスマホのZoom画面には表示されないという。

パソコンでZoomにログインしないと設定できないんですよねコレ(涙)

 

このスマホZoomだと「∧」が表示されない問題。

Fire HD10タブレットならどうだ!っと思いまして確認してみたところ。。。

 

 

 

やっぱりないーーーー!(涙)

 

 

はい、タブレットでも設定操作は無理でした。

これは残念ポイント。

 

なので、この音楽をちゃんと流すための設定は、そのアカウントでパソコンのZoomにログインして行う必要があります。

Zoomよ、何を考えてこんな仕様にしているのか。。。

まぁ、一度パソコン側で設定して保存してしまえば以後はOKなので、たった一度だけの手間なんですけどね。

でも面倒くさいのは間違いない。

 

 

5.Fire HD10タブレットを使ったZoomでは、テレビにミラーリングってできる?

タブレットはスマホにくらべりゃ画面が大きいですが、さすがにテレビには勝てません。

できればタブレットの画像をテレビに映して(ミラーリング)大きく見れるといいですよね。

 

結論としては、機器とアプリがあればミラーリングは可能です。

 

 

機器ってのはこのAmazonFireスティックで、4980円ぐらい。→Amazon

これはテレビのHDMI端子に差し込むものなんですが、これによりAmazonプライムビデオやその他NetflixやHuluなどの動画配信サービスをテレビに映して楽しめるようになります(動画配信サービス利用自体はそれぞれ別途有料ね)。

 

 

このAmazonFireスティックにはいろんなアプリを落とすことができ、

その中でエアサーブというアプリ(305円)をダウンロードすれば、スマホとテレビのミラーリングが可能になります。

さらにそれに加えてFireタブレットにエアサーブコネクトというアプリ(無料)を入れれば、Fireタブレットとテレビのミラーリングが可能に。

これでFireタブレットの画面をテレビに映すことができます。

 

 

でもねー、残念ながら接続が不安定。

 

タブレットに負荷がかかったタイミングなのか、電波が一瞬でも途切れたタイミングなのかわかんないけど、

とにかく勝手に接続が落ちる。

趣味レベルで何かをミラーリングしてテレビに映すぐらいならいいかもだけど、

生徒ありきのZoomオンラインレッスンのときに接続が勝手に切れるのはちょっといただけないかなぁ。

 


 

 

以上ー。

とりあえずAmazon Fire HD10 タブレットを使って、Zoomオンラインレッスンをしてみたときの使用感でした!

 

 

ざっくり箇条書きでまとめるとこんな感じ。

 

・ギャラリービューの画面は4分割まで。

・音や映像の遅延は多少あるけどレッスンとして致命的なほどではない

・画質はそもそもZoom自体が悪いので気にならない

・音楽が途切れないようにするための設定の操作はやっぱり無理。一度パソコンでログインして設定しよう!

・Fireスティックを使ったテレビとのミラーリングは接続不安定。。。

 

 

まだまだ使用して日が浅いのでこれからメリットやトラブルとかも見つかるかもだけど、

いまの時点ではまぁこんなもんかな。

また新たに気付いたことあれば追記していきまーす。

 

 

まぁ、メリットもあればデメリットもあり、ってのが感想ですね。

とくに画面4分割はiPadと同じ9分割であってほしかった。。。

あとミラーリング不安定なのは残念過ぎる。

 

でも10インチの画面はやはりスマホ画面とは比べ物にならないぐらいに可視性が高くて便利なのも確か。

Zoom以外での使い道も多分にありますしね(このへんは後々また別記事で)。

個人的には値段の倍以上は働いてくれる良コスパタブレットかな、と。

 

 

Fire HD10タブレットでZoom使った感想はとりま以上!

したらな!

ライフハックカテゴリの最新記事