【映画】PLANET OF THE SHARKS 鮫の惑星

【映画】PLANET OF THE SHARKS 鮫の惑星

PLANET OF THE SHARKS 鮫の惑星

 

 

育児の強い味方、Netflix。

今日は「PLANET OF THE SHARKS 鮫の惑星」を見たよ!

 

 

「猿の惑星」をそのまんまパロりすぎて、こういうの心配になる(笑)

 

 

私、サメ好きな上に、モンスターパニック映画も大好き。

なのでこういうサメが出てくるB級モンスターパニック映画には目がありません。

予告映像の時点で100%面白くないと確信しているのに、見てしまうのはもはや病気と言われてもしかたないね(笑)

 

 

 

ストーリー的には超シンプルです。

温暖化で地球上の大陸がすべて水没してしまった近未来の世界で、

サメが群れになってどんどん人間を襲ってくるって話のSFモノ。

 

この世界、見渡す限り視界は海になっていて、人類はイカダ繋げたみたいなスゲー原始的な集落に住んでるんだけど、たとえ南極と北極の氷が全部解けたとしてもそこまで水没するもん?

標高数千メートル超えの山々を沈められるほど地球に海水ないと思うんだけど(汗)

設定の時点からなかなかツッコミどころが満載です。

 

 

 

サメの惑星

画像引用:PLANET OF THE SHARKS 鮫の惑星 公式予告

 

あとサメのCGがいくらなんでもショボ過ぎィ!!

 

サメの背びれが勢いよく海面を走ってくるのに、水しぶきどころか波紋すら立ってません(汗)

Windowsのペイントで合成したレベルのCGクオリティでございます。

同じCGの使いまわし多いし。

 

 

ストーリー的にもツッコミどころ多数。

 

 

冒頭で樽の中にかくまわれて襲撃を免れた女の子は、ストーリー上でなんの役割も果たさない上に、終盤の襲撃時にはわざわざ水面近くの檻に隠れさせられるという災難っぷり。

 

序盤の女酋長みたいな人は1人だけ世界観がおかしいし。

女酋長がサメと必死に戦ってるシーンでサメ一切映らないし(笑)

 

 

あと、何十メートルレベルの垂直ジャンプをしてサメが飛行機を撃墜したり、

サメの頭部に電極刺すだけでロケット発射の電力が得られたり、

脚本も演出も、もうやりたい放題です。

 

 

 

 

プラネットシャーク

画像引用:PLANET OF THE SHARKS 鮫の惑星 公式予告

 

うーん、

B級サメ映画としては、悪い意味でダメ映画ですな。

残念ながらステキB級映画ではなかった。

 

 

設定ムチャクチャでもブッ飛んでてもいいんだけどさ、

ストーリーも、構成も、演出も、カメラワークも、何もかもがダメってのはいただけないなぁ。

難しい科学技術の話や長ったらしいカイトボードシーンで尺稼ぎしてるあたりとか、悪意すら感じる。

 

残念!

次いきましょー!

 


PLANET OF THE SHARKS 鮫の惑星

監督 : マーク・アトキンス

出演 : ブランドン・オーレ, ステファニー・ベラン, リンジー・サリヴァン, ローレン・ジョセフ, ダニエル・バーネット

上映時間:90分

→Amazonプライムビデオで観る

映画カテゴリの最新記事